59713 normal 1493438878 18190917 1277302282383586 1343968625 n

Startup Weekend Niigata(津南町開催)新潟県で起業と仲間づくりの一歩目を踏み出す54時間!

2017-06-23(金)18:30 - 2017-06-25(日)21:00

旧三箇小学校

新潟県中魚沼郡津南町三箇甲2215−4

おおせき みどり 栗島祐介 Makoto Ootuka Akira Ibi 髙木信行 Kazuki Inaba Sayuri  Honma Masayuki Nonaka オオシマ ヨシアキ 福井 厚 Shusuke Kamimura 高橋 智計 白濱優子 Ai Yarimizu ほしあやこ 諸岡龍也 + 14人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

早割参加チケット(昼食・夜食・懇親会込み)※5月31日までの特別料金です!
7,000円 前払い
通常参加チケット(昼食・夜食・懇親会込み)
9,000円 前払い
見学チケット【06/23金曜日のみ】(懇親会込み)
3,000円 前払い
見学チケット【06/25日曜日のみ】(懇親会込み)
3,000円 前払い
銀行振込を選択された場合、お申込みから7日以内にお振込ください。7日以内にお振込及び支払い記録の添付をいただけない場合、キャンセルとさせて頂きます。ご了承ください。(キャンセル後に再度お申込みいただく事は可能です。) 6月10日(土)18:30以降は、食事のご準備の都合上、キャンセルの受付は致しかねます。ご了承下さい。

◆新潟県で起業と仲間づくりの一歩目を踏み出す54時間!

image

Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、世界700以上の都市で開催されており、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイディアのプロトタイプを作りあげる起業家のコミュニティです。

皆でアイディアを発表するピッチから始まり、チームを組み、日曜の午後までに、アイディアをカタチにするための方法論を学びながら、顧客の利用体験に沿った必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。

*Startup Weekendは、全国各地で、開催されており、そこで参加された方のブログがまとめれています。
是非、目を通してみて下さい。

◯ 参加者の声
http://nposw.org/?page_id=96

◆今回のテーマは『空きスペースを活用しよう!』

空き家・廃校・農地・山林等々、人口減少に伴って、使われていない『場』が増えて来ています。
これらを新たな観点で再利用するビジネスプランを考え、イキイキとした地域を創り出す事を目指します。
事前に案を準備してきても良いですし、ノープランでご参加頂いても構いません。
気軽にお越しください。

◆どなたでも参加OK!

ITエンジニア、デザイナー、プランナー、その他フリーランス(または独立予定)が起業の第一歩や仲間を得たり、当日参加した学生のアイディア実現のためにスキルを存分に発揮してください。どなたでも参加OKです!
起業家、地域おこし協力隊、高校生など、様々な方々が実際に参加されております。

◆審査員 / Judges(順不同)

image
福原 太
津南町出身。
雪をこよなく愛し、雪が降ってきた夜はうずうずして眠れないという生粋のスノーボーダー。
10代の頃からスノーボードに魅了され、プロを目指し日本中の大会を回る。
その後津南町にUターンし、現在は炭素循環農法による農業を軸に暮らしている。また自身の作った野菜を使った飲食店「キッチンジジ」をオープン。地元の若者の集う場になっている。そのほか、スノーボードのストレートジャンプ大会「SNOWWAVE」を主催。一から仲間と作り上げた大会は、スカイランタンとともにつなん雪まつりを盛り上げるメインイベントとなっている。
夏は農業、冬はスノーボード、通年とおして飲食店経営と、豪雪地らしい自然の変化に合わせたしなやかな暮らし方を実践している。


image
尾池 三佐子
1948年 福岡県生まれ
1990年 千葉県より津南町へ家族6人で移住。農家となる。つなん原染織工房開業
2005年 農家民宿サンベリー開業
2013年 津南マミーズ設立(特産品開発研究会)


image
河合 里美
トラストラボ株式会社 代表取締役 / ママ人財 代表
・新潟市生まれ、情報処理系専門学校卒業後プログラマーとして新潟市、東京のシステム会社に就職
・子育て時代育児ノイローゼになり、故郷回帰の念と田舎で子育てしたい気持ちが相まって津南町へ家族で移住
・専業主婦時代趣味でホームページ、在宅ワークでプログラミングを行い、システム会社再就職
・その後独立、子育て中の経験を活かし「ママ人財」サービス立ち上げ、多くの人に活用してもらいたく奮闘中。

ママ人財とは
柔軟な働き方の中で
仕事と生活を両立したい女性たちと
地元で人材を開拓したい企業の
マッチングをサポートするサービスです

◆コーチ / Coaches(順不同)

image
多田 朋孔
第44代京都大学応援団長、京都大学卒業後、コンサルティング会社に勤める。1社目では主に中堅中小企業を対象として新規事業立ち上げや人材育成の支援を行う。2社目では主に大企業を対象に組織開発、人材開発を行う。2010年より総務省の地域おこし協力隊として新潟県十日町市にある当時6世帯13名の限界集落(高齢化率62%、年少人口比率0%)だった池谷集落に家族で移住する。地域おこし協力隊の3年間の任期終了後も池谷集落に定住し、自身でも米、野菜、卵を生産しながら地域おこしの取り組みを継続している。2017年1月現在の時点で池谷集落は11世帯24名となり、限界集落から脱却(高齢化率38%、年少人口比率21%)し、「奇跡の集落」と呼ばれるようになっている。池谷集落の取り組み以外では都会から田舎への移住支援や田舎での起業支援研修の開催、地方創生フォーラムへの登壇、故鳩山邦夫氏が本部長を務める地方創生実行統合本部地方創生検証委員会や、内閣府の「食料・農業・経済研究会」において現場の意見を政府に伝えるなど地方創生の分野で幅広く活動している。

・内閣府地域社会雇用創造事業 農村六起ビジネスプランコンペティション「ふるさと起業家」認定
・新潟県 人口問題対策会議暮らしやすさ・定住促進戦略チーム外部委員
・農林水産省 農山漁村活性化支援人材バンク専門家
・総務省 地域力創造アドバイザー
・地域サポート人アドバイザー
・あしたのチーム 認定人事コンサルタント
・公益財団法人日本生涯学習協議会 認定ビジネスモデル・デザイナーⓇ
・Forbes JAPANローカル・イノベーター・アワード2017「地方」を変える55人に選出


image
小泉 嘉章
㈱YELLの代表取締役。
経営MBA取得。前職は大手不動産会社の経営企画がメイン。
全社の業務改善や予算作成を手始めに、グループまたは個社の戦略を担当。
M&AのDD(買収前の調査)を10件程度、海外出店(台湾、香港他)を手掛けた。
現在は株式会社YELLの飲食業、宿泊業、不動産業、経営コンサル業、行政向けの移住者向け業務などを行いながら個人向け起業の支援も行う。


image
フジノケン
株式会社4CYCLE

略歴
1969年生まれ。千葉大学工学部工業意匠科卒。(株)読売広告社クリエイティブ局勤務を経て、2007年に独立。2008年10月、(株)4CYCLEを設立。
新潟県津南町を拠点に、地域から世界へ発信できる地域の育成を目指し、雪国観光圏や全国観光圏"Undiscovered Japan"、松之山温泉などのブランディングを担っている。
観光庁観光地域づくりマネージャー/雪国観光圏ブランドマネージャー/苗場山麓ジオパーク振興協議会委員など

主な受賞歴
ACC CM FESTIVALシルバー/アジア太平洋広告祭(アドフェスト)ブロンズ/東京インタラクティブアワード銅賞/ポスター広告電通賞/全国カレンダー展特別賞/日独カレンダー展銅賞/日本雑誌広告賞/青山デザインアワード入賞など


image
早河 聖光
東京都新宿区生まれ。農業生産法人株式会社フェアリーズファーム代表取締役社長。1999年、津南町の支援策も活用し同町で新規就農。
現在は、魚沼産コシヒカリ、夏イチゴ等を栽培。また平飼いの鶏も飼育し、米粉やイチゴ、自社鶏卵等を使ったロールケーキ、プリン、シュークリームなどスイーツも製造し、自社店舗等で販売している。

◆Sponsor

image

◆Global Sponsor

image

◆Japan-wide Sponsors

image image

◆Goods Sponsor

image imageimage

◆ファシリテーター / Facilitator

image
◯ 西村 治久
1971年生まれ。埼玉県出身。新潟県十日町市在住。
Startup Weekend Niigata 代表。全国・海外から限界集落に2年間で5千人以上が訪れた《住み開きの古民家「ギルドハウス十日町」》を設立。Startup Weekend Niigataのコミュニティから生まれたアプリ「まちかどギルド」Founder。Startup Weekend 信州(長野)では優勝を経験。また、ソフトバンクグループ会社主催のビジネスアイデアコンテスト「第2回 MVP Award」で全国3位入賞。
── 自分が《Startup Weekend》に取り組む理由。

◆オーガナイザー / Organizer

image
諸岡 江美子
千葉県出身。
東京都内で保育士として働くなかで、もっと自然に近い暮らしや保育をしたいと思い、妙高市にある専門学校に社会人入学し、自然保育や野外活動などを学ぶ。
しかし、妙高で出会ったおじいちゃんおばあちゃんのかっこよさに惚れ、雪国の暮らしをもっと知りたいと思い始める。
現在は縁あって、津南町にて地域おこし協力隊として活動中。
ゆくゆくは、豪雪を中心にめぐる暮らしから感じる生き方や文化をつなぎ、新潟でたのしく暮らすためのなりわいを作りたい。


image
高橋 尚人
23歳。20歳のとき陸路でアメリカを横断、その後アジア圏での”住む”ことを目的に大学4年時インドへ渡る。ひょんなことから就職先が見つかりそのままインド企業の輸出業者へ就職。現在は故郷・津南町をもっと広めていくことを考えながら、南米に”住む”ことを目的に準備中。最終的に全ての経験を地元へ還元することを夢見ている。


image
金子 舞未
神奈川県出身。
大学卒業後はアパレル企業のグラフィックデザイナーとして就職。現在はブランディングを軸としたデザイン会社にてデザイナー兼ディレクターとして勤務。
小千谷市の片貝まつりに魅了されたことをきっかけに、
新潟という場所に深く興味をもつ。
生まれも育ちも新潟県外であるが
その視点を活かし、新潟の魅力を県外に伝える活動に取り組んでいる。


image
増山 和秀
デザイン会社に入社した後、WEBサービスから広告プロモーションまで、デザイン・ディレクションを手がける。
在職中に体系的に人間中心設計を学び、現在は主にUXデザイン分野のコンサルティングを行う他、新潟にて起業する人を増やす仕組みづくりに取り組んでいる。

◆プログラム

大切なのは、この3日間でイベントが終わるだけで、これが始まりだということ です。ぜひ、それを体感しにお越し下さい!忘れられない3日間となるでしょう。しかし、どんな3日間にするかはあなた次第。皆様にお会いできるのを楽しみにしております!!

6月23日(金) 6月24日(土) 6月25日(日)
18:15 受付開始 09:00 2日目開始 09:00 3日目開始
18:30 懇親会 12:00 昼食 12:00 昼食
19:00 ファシリテーター挨拶 15:00 コーチのチーム巡回 15:00 コーチのチーム巡回
19:30 アイディアピッチ 18:00 夕食 17:00 最終プレゼンテーション
20:30 チーム作り 21:00 解散 19:00 授賞式
21:00 解散   19:30 懇親会
    21:00 閉幕

初日アイディアがある方は1分間でアイディアピッチをしていただきます。
そして、投票を行い、選抜後のアイディアでチームを編成し、初日は終了です。
最終日は、17:00から審査員の前で各チームにプレゼンをして頂き、審査発表後、懇親会となります。

※3日間全てに参加されるのが望ましいですが、必須ではありません。
諸事情により、一時的に退席する時間が発生する方や、金曜日は参加ができないといった方々も、
プログラム内容をご確認いただき、参加ご検討ください。

◆イベント概要

◯ 開催日
2017年6月23日(金)〜25日(日)

◯ 会場
旧三箇小学校
新潟県中魚沼郡津南町大字三箇甲2215番地4
JR越後鹿渡駅から徒歩4分
※敷地内に無料駐車場有り

◯ 主催​
特定非営利活動法人Startup Weekend

◯後援​
津南町、津南町商工会、一般社団法人 雪国観光圏、新潟県

◯ 定員
先着 30名
※申込締切は6月14日(水)19:00までとなりますのでご注意ください。
※銀行振込を選択された場合、お申込みから7日以内にお振込ください。
7日以内にお振込及び支払い�記録の添付をいただけない場合、キャンセルとさせて頂きます。ご了承ください。(キャンセル後に再度お申込みいただく事は可能です。)
※当日券は予定しておりません、事前にお申込み下さい。

◯ 宿泊施設の情報
※イベントとの提携・連携は行っておりません。宿泊施設のご予約お申し込みは、参加者様にて行ってください。
・辰ノ口温泉 渓泉荘
JR飯山線「越後鹿渡駅」より徒歩5分(会場より徒歩5分程度)
http://tsunan.info/page_tomaru/details.php?no=1241851852

・ゲストハウス ハチャネ
会場より車で30分程度
http://hachane.com/

◯ 当日に向けて参考にしてください!
http://nposw.org/?p=1343

・Twitter/Facebook ハッシュタグ
「 #swniigata #swjapan 」
・Facebookページ
https://www.facebook.com/swniigata
・Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/814852108661823/

◆注意事項

・事前申込みの方以外のご入場はご遠慮いただいております。ご了承ください。
・事前支払い制となっております。銀行振込または、PayPal払いをお選び頂けます。
・イベント参加費の支払い方法として銀行振込を選択したお込者様に限り、振り込み手順を案内するメールがDoorkeeperから送信されます。振込完了後、メールに記載されたリンクからDoorkeeper経由で支払い記録の画像を送信していただく必要がございますので手間の少ないPayPal払いがオススメです。
・銀行振込を選択された場合、お申込みから7日以内にお振込ください。7日以内に振込及び振込記録の添付をいただけない場合、キャンセルとさせて頂きます。ご了承ください。(キャンセル後に再度お申込みいただく事は可能です。)
・6月10日(土)18:30以降は、食事のご準備の都合上、キャンセルの受付は致しかねます。
・イベント中に撮影した写真は、Startup Weekend及びイベントスポンサーのウェブサイトやフェイスブックページ、その他取材メディアに掲載させていただくことがございます。

コミュニティについて
Startup Weekend Niigata

Startup Weekend Niigata

Startup Weekendは、世界700以上の都市で活動しており、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイデアのプロトタイプを作りあげる起業家のコミュニティです。

メンバーになる